買取ポイント②の詳細について

This page:TOPへ戻る > 買取ポイント②

買取ポイント②

ビジネス書を買取ってもらう際に、どうしてもありがちなのが書き込みによる査定価格の減額です。特に、ビジネス書の場合はノウハウや手順、知識になる内容が沢山含まれていますので、人によっては赤ペンで書き込みや線を引いたり、或いは蛍光ペンで強調する方も多いようです。しかし、買取査定が下がるだけでなく、あまりにその書き込み量が多い場合は買取不可となります。

但し、多少書き込みがされているビジネス書でも、よっぽど人気がある本であれば、「書き込み有り」ラベルが貼り付けられた状態で販売されます。もし、どうしても書き込みをしたいという方は、透明の付箋紙を利用しましょう。剥がすことが出来るだけでなく、ページに傷を付けることもないので、本の状態を綺麗に保つことが出来ます。


 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001